ブログ

メトロバンクーバーの郊外型の一戸建てもアセスメント額が上がってきています。

郊外型の一戸建て住宅の需要の高まりに比例して、メトロバンクーバーの3割近い一戸建てのアセスメントが$1ミリオンを超えています。バンクーバー市ではイーストサイドを含めても既に63%の一戸建てのアセスメントが$1ミリオンを超えています。それでもまだフレーザーバレーなどでは$60万ドル~一戸建ての購入が可能ですので、住めば都、食わず嫌いは損!と一度サレー方面へ足を延ばしてみたら随分と印象が変わると思いますよ。

More of Vancouver’s suburbs are seeing growth in the number of properties valued at $1 million or more, according to new research. A study by BTAworks’ researcher Andrew Yan shows that 28% of properties (111,659) in Metro Vancouver had seven-figure assessments at the start of July 2014 (known as the 2015 assessment) compared with 23% a year earlier.

Neighbourhoods such as Maple Ridge, Port Moody and New Westminster have joined the $1m+ club alongside the likes of Burnaby, Richmond and North Vancouver. For the City of Vancouver, there was a rise of 12 percentage points from 2013 to 2014 with 63% of detached homes valued at $1 million or above.

関連記事

フレッド吉村について

ブログ

お問い合わせフォーム

最新情報を配信しております。

「フレッド吉村」公式チャンネル
ページ上部へ戻る