ニュース

2015年春の不動産統計。バンクーバーとトロントの不動産売買が活発化しています。

リマックス不動産グループの市場リポートでは、バンクーバーとトロントの不動産売買が活況で、それぞれ平均価格も昨年比で6.6%、8.3%上昇しています。その他の都市は軒並み1%~2%台の上昇に留まっています。この不動産価格の上昇は一戸建て住宅に顕著で、特に80万ドル~1ミリオンの価格帯は住み替えやファーストタイムバイヤーのファミリー層によって活発化しています。チャイナマネーばかりが注目されていますが、統計では18%程度がアジア系非居住者によって購入されています。これ以上待てない、もしくはモーゲージ金利が底の今のうちに、と考えているローカルバイヤーの多くが購入に踏み切っています。

The Re/Max 2015 Spring Market Trends Report predicts Vancouver area residential prices will gain another six per cent over the next 12 months.

10979040

Seller’s market conditions and offshore buying interest caused Metro Vancouver house prices to rise more than six per cent in the past year, according to a Re/Max report. The realty firm’s 2015 Spring Market Trends Report predicts Vancouver area residential prices will gain another six per cent over the next 12 months.

AVERAGE CANADIAN HOUSE PRICES

(all property types, 1st quarter 2015)

Metro Vancouver: $874,869, up 6.6 per cent in the past year

Victoria: $569,070, up 1.5 per cent

Kelowna: $413,369, down 1.3 per cent

Calgary: $474,251, down 2.2 per cent

Regina: $308,355, down 5.5 per cent

Winnipeg, $284,000, up 0.7 per cent

Toronto: $594,827, up 8.3 per cent

Source: RE/MAX 2015 Spring Market Trends Report

Read more: http://www.vancouversun.com/business/Seller+market+boosts+Metro+Vancouver+house+prices+cent+year+report/10979039/story.html#ixzz3YMlMvZwD

フレッド吉村について

ブログ

お問い合わせフォーム

最新情報を配信しております。

「フレッド吉村」公式チャンネル
ページ上部へ戻る