ニュース

バンクーバーダウンタウンの未来予想図。スタジアム駅周辺~東側が大きく変わります。

バンクーバー・ダウンタウンの東側からチャイナタウンへかけての再開発プランです。57年ほど前にハイウェイ1号線の導線の布石として建設されたジョージア・ビアダクツ(陸橋)が、老朽化に伴い修繕か取り壊して撤去するかで論議されています。ほぼ撤去の方向で2013年からプランニングされていますが、問題はダウンタウンへの車の乗り入れをどの道に誘致するか(Malkin Ave案とNational Ave案)、200億円を超える予算をどのように調達するか、撤去後の広大な土地開発計画など、まだまだ山積みですが、向こう10年以内にダウンタウンからクラーク・ドライブまでの間が見違えるように変わるのは間違いなさそうです。

フレッド吉村について

ブログ

お問い合わせフォーム

最新情報を配信しております。

「フレッド吉村」公式チャンネル
ページ上部へ戻る