ニュース

2016年12月のバンクーバー及びフレーザーバレーの市場統計が発表されました。

2016年12月のバンクーバー及びフレーザーバレーの市場統計が発表されました。

グレーター・バンクーバー市場

2015年、2005年の続く活況となった昨年は、年間合計で39,943軒の不動産が売買されました。強い購買ニーズに対して売り物件不足が続いた前期は価格が急激に上昇しましたが、後半は政府の価格高騰を抑制する政策発表が相次ぎ、海外投資家層を中心に買われていた高額物件に大きな影響が出ました。昨年末時点でのメトロバンクーバー全体の平均住宅価格は$897,600ドルで、過去6ヶ月間で2.2%ほどの下降に留まりましたが、実際の不動産売買マーケットではこれを大きく上回り、特に一戸建て市場では10%以上の大幅な値下がり示しています。この傾向は今年も引き続くと予想されており、2017年は良くて横ばい、高額物件に関しては更に下がると予想されます。

一戸建て 売買軒数 541 昨年同月比 52.4%↓ 価格中間値 $1,483,500 昨年比 18.6%↑ 先月比 1.8%↓

コンドミニアム 売買軒数 915 昨年同月比 25.3%↓ 価格中間値 $510,300 昨年比 17.2%↑ 先月比 0.3%↓

タウンハウス 売買軒数 258 昨年同月比 44.6%↓ 価格中間値 $661,800 昨年比 20.4%↑ 先月比 0.8%↓

Download (PDF, Unknown)

 

フレーザーバレー市場

過去最高の売買を記録した2016年は、前年2015年を更に12.6%上回り、年間合計で23,974軒が売買されました。内訳ではタウンハウスとコンドミニアム物件がそれぞれ5,000軒以上を占めており、改めてここ数年の集合住宅への需要の高さを示しています。価格帯も低価格物件から高額物件まで幅広い為、多くのバイヤーのニーズを吸収していると言えます。12月には多少スローダウンした市場も、今春も引き続き売り手優位のセラーズマーケットが予想され、タウンハウスを中心としたファミリー層の購買が加速しそうです。

一戸建て 価格中間値 $856,700 昨年比 27.4%↑ 先月比 0.5%↓

タウンハウス 価格中間値 $416,600 昨年比 29.5%↑ 先月比 1.8%↓

コンドミニアム 価格中間値 $259,000 昨年比 26.4%↑ 先月比 0.2%↓

Download (PDF, 1.08MB)

sales person

 

フレッド吉村について

ブログ

お問い合わせフォーム

最新情報を配信しております。

「フレッド吉村」公式チャンネル
ページ上部へ戻る