ニュース

2017年12月のバンクーバー及びフレーザーバレーの市場統計が発表されました。

新年おめでとうございます。今年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

昨年12月のグレーターバンクーバー及び、フレーザーバレーの不動産市場統計が発表されましたのでご覧下さい。昨年から冷え込んでいる一戸建て市場とは違い、$1ミリオン以下のコンドミニアムやタウンハウス市場は今年もまだ価格が上昇すると予想されています。今年こそは!というかた必見です。

グレーター・バンクーバー市場

記録的なセールス結果を出した2015年、2016年と比べると、昨年2017年はややや低調だったと言えますが、いわゆる”売り渋り”による売り出し物件減少により、コンドやタウンハウスなどの$1ミリオン以下の価格帯は引き続き市場が加熱しています。2017年は合計で35,993軒が売買され、これは前年比-9.9%となりますが、過去10年平均でみると+9.7%という結果です。住宅平均価格は$1,050,300ドルで、前年比+15.9%となっています。コンドミニアムは+25.9%、タウンハウスでも+18.5%と、購買層の集合住宅へのシフトが顕著となっています。

一戸建て 売買軒数 617軒 昨年同月比 +14% 平均価格 $1,605,800 昨年同月比 +7.9%

コンドミニアム 売買軒数 1,028軒 昨年同月比 +12.3% 平均価格 $655,400 昨年同月比 +25.9%

タウンハウス 売買軒数 371軒 昨年同月比 +43.8% 平均価格 $803,700 昨年同月比 +18.5%

Download (PDF, 533KB)

フレーザー・バレー市場

サレーやラングレーを中心とするフレーザーバレーの不動産は、2016年に続き昨年も史上2番目に高いセールスを記録しました。2017年は合計で22,338軒が売買され、その約半数はコンドミニアムやタウンハウスといった集合住宅です。近年の価格上昇にも関わらず、まだまだ購入可能な価格帯物件の多いフレーザーバレーは多くの購買層の支持を得ています。

一戸建て 平均価格 $976,400 昨年同月比 +14.2%

タウンハウス 平均価格 $513,100 昨年同月比 +23%

コンドミニアム 平均価格 $388,600 昨年同月比 +40.5%

Download (PDF, 739KB)

 

フレッド吉村について

ブログ

お問い合わせフォーム

最新情報を配信しております。

「フレッド吉村」公式チャンネル
ページ上部へ戻る