ブログ

カナダ中銀の利下げと、モーゲージの利息。

昨日カナダ中央銀行の貸付金利の利下げは、専門家やメディアでも予想外の発表で、大きくニュースとして取り上げられました。カナダ中銀の利息が0.25%下がるとそれに比例してバンク・プライムも0.25%下がります。ここ4年以上3%に据え置かれていた利率が今日明日中には2.75%へ下がります。従ってプライム-0.85%というベストレートを組んでいる場合、利息はたったの1.9%となります。一方、固定金利の基準となるボンド(債権市場)の利率も下がっていますので、こちらも多少下がるのではないかとの見方です。現在5年固定金利で2.89%~3.09%くらいが標準です。昨年は2015年度後半に向けて利率が上がるとの予測でしたが、ここ半年の原油安で経済政策が大きく変わりました。3月の見直しには更に下がるのではとの観測もありますので、これからカナダ・バンクーバーで不動産をご購入の方や今年モーゲージの更新の方はこの低利息は大きなチャンスです。一般的に現在組んでいるローンの金利とベストの金利が1%以上差がある場合、多少のペナルティーを払っても組み替えた方が良い場合があります。一度専門家にご相談ください。

関連記事

フレッド吉村について

ブログ

お問い合わせフォーム

最新情報を配信しております。

「フレッド吉村」公式チャンネル
ページ上部へ戻る