ニュース

カナダ中央銀行の貸し出し金利は今回も0.5%に据え置き

Bank of Canada

先週10月21日にカナダ中央銀行(Bank of Canada)のオーバーナイト・レート(貸し出し金利)の見直し結果が発表され、引き続き現行の0.5%に据え置きとなりました。予想よりも弱い物価上昇率(約2%)を反映した決定ですが、来年から2年間くらいで多少の上昇へ転じるのではないかと予想されます。

これらの金利見直しは年8回行われており、その都度チャーターバンクのプライムレートが比例して変動しますので、変動金利制の住宅ローンを組んでいる方に重要な情報となります。次回の見直しは12月2日になります。

英語元記事はこちらのMortgage Broker Newsから

2016年の金利見直しの日程はこちら(カナダ中央銀行Webサイト)から

sales person

フレッド吉村について

ブログ

お問い合わせフォーム

最新情報を配信しております。

「フレッド吉村」公式チャンネル
ページ上部へ戻る