ニュース

中国の経済リセッション、政情不安によりバンクーバーの不動産は下落する?

vancouver-downtown-and-west-side

昨年頃から原油暴落、中国の経済失速、リセッション、株式の暴落、人民元切り下げ、など何かと世界の経済ニュースが騒がしい日が続いていますが、中国からの富裕層マネーが大量に流入しているカナダのバンクーバー、トロントの不動産市場もこれらの不安材料によって暴落するのでは??とう質問をよく受けます。しかしながら答えは逆で、更に外貨への資産流動が加速し、それらの資金の安全な貯蓄場所として、バンクーバーやトロントの高額不動産が買われています。現在横行している違法な送金が厳しく規制される前に、富裕層は資産保全を完了したいというわけです。従って残念ながら中国経済の崩壊に関わらず、グレーターバンクーバーの不動産はこれからもまだ上昇すると見込まれています。

↓記事元へのリンクはこちら。

http://www.repmag.ca/news/leading-realtors-share-foreign-investment-stats-202174.aspx

sales person

フレッド吉村について

ブログ

お問い合わせフォーム

最新情報を配信しております。

「フレッド吉村」公式チャンネル
ページ上部へ戻る