ニュース

マイホーム購入の頭金補助申請が1月16日から開始されます。

昨年12月15日にクラーク政権によって発表された、ファーストタイム・ホームバイヤーに対する頭金補助プログラム(HOME)の申し込み申請が1月16日より開始されます。この補助はバンクーバーの不動産高騰により、不動産購入が難しくなっているファーストタイム・ホームバイヤーに対して、最大$37,500ドルを5年間、無利息で貸し付けというもので、約42,000世帯が住宅購入が可能になるという試算です。但し、一定の条件を満たさなければいけない事と、5年後からは市場金利%での有利子のセカンド・モーゲージとなり、25年間でのローン返済が要求されます。申請条件は以下の通りです。

①カナダ国籍、もしくは最低5年以上PRカードを保持していること

②申請よりさかのぼって1年はBC州に居住していること

③不動産産を初めて購入する人で、最低5年間は本宅として居住する事

④購入価格が$750,000ドル以下で、80%以上の住宅ローンを組むこと

⑤購入者の世帯年収合計が$150,000ドル以下であること

⑥最低でも補助金と同額の頭金があること

となっています。申請にはまず一般に金融機関でモーゲージのプリアプルーバル(仮審査)を取る必要があります。購入の決済日は2月15日以降に設定する必要があります。

BC州政府のサイトへのリンクです↓

B.C. Home Owner Mortgage and Equity partnership

今年の春には購入!という方、まずは専門家へご相談ください。

sales person

 

フレッド吉村について

ブログ

お問い合わせフォーム

最新情報を配信しております。

「フレッド吉村」公式チャンネル
ページ上部へ戻る